パパ活 相場 だまされるな

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

パパ活の相場にだまされるなっていう本当の理由

パパ活 相場 だまされるな

これからパパ活を始めようとしている人も、すでにパパ活を始めた人もパパからもらうお小遣いの相場が気になりますよね?

 

私の場合も始めたての頃は、いったい幾らくらいくださいって言えばいいんだろう?と思っていました。
知り合いに相談できる人もいなかったので、ネットでパパ活の相場を調べていました。

 

パパ活をしている人のブログとかサイトとかの情報を総合すると、食事で5千円とか1万円とかが相場だとわかりました。

 

相場を知った私はマッチングサイトで知り合った男性に「お食事デートで5千円ではどうですか?」と恐る恐る尋ねてみました。
結局、その時はお会いして、お食事して別れ際に「これ約束のお金」って5千円を頂きました。

 

始める前は色々と考えてしまって本当に緊張していたんですけど、案外、あっけないものでした。
出会った男の人も、本当に普通の40代の男の人でした。緊張して話もろくに覚えていませんが、ホテルに誘うこともなく、ありがとうと言って封筒に入った5千円を渡されました。

 

その後も、およそ相場の金額を提示して、納得してくださった方と何人かお会いしました。
でも、段々と心苦しくなっていったんですね。

 

何故かと言うと、「私なんかと話をして本当に5千円の価値があるのだろうか」と悩んでしまったんです。


相場から解き放たれた瞬間

パパ活 悩み

「自分に本当に相場金額の価値があるのだろうか」

 

そう悩んだ私は、ある時、金額を事前に決めずに待ち合わせ場所に向かいました。
(ひょっとしたらお金をもらえないかもしれないな)と内心思いながらも、パパと約束の場所に行きました。

 

パパも、特にお金の話もないまま、お食事をしたあとお酒を飲みに行きました。
普段と特に私に変わったところはなかったと思いますが、その男の人は帰り際に「今日は本当に楽しかった。今までで一番。良かったらたまに一緒に食事してくれると嬉しいな。これ気持ちだから」と言って長財布から3万円を渡してくれたのです。

 

私は、呆気にとられてしまってどうしていいかわからないでいると、「はいっ」といって私の手にお金を握らせてパパはタクシーのドアを閉めました。

 

手にしている3万円というお金も嬉しかったのですが、私との時間に価値を感じてくれて、喜んでくれたことに、とても驚いたのです。
パパ活を私が続けていられるのも、この時の「人の役にたった。感謝された。」という認められたような気分が嬉しいからかもしれません。

 

私はこのことで初めて、お金の交渉をしようとすると相場に落ち着いて、交渉も要求もしなければ相場以上のお金を手にできるということに気がついたのです。

 

まさに、私が相場から解き放たれた瞬間でした。

 

だからこそ、パパ活相場にだまされるなといいたいとおもいます。
精神安定的にも、そのほうがずっと楽ですよ。

 

金額交渉なんかして高い値段で合意したとしても、逆に体とか期待されてもトラブルのもとになりますし。。


利用中の出会いサイト一覧

関連ページ

どんな男性がパパ候補?
パパ候補になる人ってどんな人なんでしょうか。
パパ活の相場は今いくら?
パパ活の相場は今一体いくらくらいなのかご存知ですか? これを読めば、楽しいパパ活生活はすぐそこかも。
パパ活に利用している出会いサイト
私が今まで利用したことのあるパパ活に使える出会いサイトを紹介します。
太パパと出会う方法とは
お小遣いをたくさんくれる太パパ、良パパと出会う方法
パパ活で100万円もらうということ
パパ活をやってわかったお金のこと
パパにデートをドタキャンされたらどうする?
パパ活をしていれば、デートが直前にキャンセルなんて経験は誰にでもあります。でも、その時のあなたの対応次第では、そのドタキャンがパパとの絆を深めるきっかけになったり、太パパへと育てるチャンスにすることができるのです。
焼肉デートはもうウンザリ。食事パパに言いたいパパ子の本音
焼肉デートはウンザリ。夜景の綺麗なレストランはもう飽きたヨ。鉄板焼きに1万円も出すならマックでいいから差額を下さいw.
芸能人やモデルもパパ活してるって本当?
【パパには内緒】パパ活サイトを複数使う本当の理由とは